上海のスイミング・テニス・カルチャースクール。日本人コーチの丁寧な指導を行っています。無料体験実施中です。意欲の高い人材も募集中。

ホーム > 会社概要

会社概要

会社概要

社名 上海愛麗體育咨詢有限公司
(中文名:上海爱丽体育咨询有限公司 / 英文名:Elite Sports Project Co.,Ltd.)
代表 田野中 一成
創業 1999年11月 上海初の日本人経営による総合スポーツクラブとして設立
顧問 祁 社生上海体育職業学院教授 体育学部主任
国立一橋大学社会体育部客席研究員
東海大学体育学部客席研究員
非常勤名誉顧問 川口 智久 国立一橋大学名誉教授
上海所在地 上海市長寧区仙霞路88号太陽広場スポーツクラブ4F
営業項目
1.スクール事業

スイミング、テニス、カルチャーのキッズから一般まで各スクールを運営

2.スポーツクラブ経営事業

上海市浦東地区の日系マンション東櫻花苑内で、各種スクール運営の他、2012年4月からプール全体管理運営

3.イベント事業

スイミング、テニスの各種大会を実施
その他にも子どもを対象にした宿泊キャンプや各種野外活動、自然体験イベントを実施

4.国際交流事業

各種スポーツを通し、日・中・韓の国際交流の試合、合宿等を実施

5.コンサルティング事業

上海体育職業学院講師として体育マーケティングセミナーや各体育・スポーツ関係企業及びクラブに対し、スポーツコンサルティングを数多く実施

6.人材育成事業

上海体育職業学院インターンシップ指定企業として活躍中
毎年多くの中国人大学インターン生を受け入れ、社会人として必要な教育を実施

7.大学受託事業

2013年4月より上海体育職業学院でテニス講座を開講

8.販売事業

スイミング、テニス中心のスポーツ用品の販売

ページトップへ

経営理念

Improve your life with Elite Sports
  • 我々は、関わるすべてに対し誠実であり人のつながりを大切にします。
  • 国際交流イベントを通し、様々な体験から感動を発信します。
  • 厳しいけれど、いつまでも心に残る指導者を目指します。
  • 上海を拠点とし、日本とアジアを結びつけると同時に、常に最新の情報をキャッチします。
  • スポーツを通じて、社会に貢献できる人を育成します。

ページトップへ

代表の挨拶

代表 田野中一成

Elite Sports Project Co.,Ltd.
Asia Elite Communication Co.,Ltd.
董事長
代表取締役
上海体育職業学院講師

初めまして、エリートスポーツプロジェクトの田野中一成です。
弊社は1999年に中国・上海で日本人経営として最初にスタートした総合スポーツクラブです。

世界は国際化が益々広がり、ボーダレスな国際経済・文化交流が求められる中、まさにここ上海は世界の多くの人や情報が集まる国際都市に発展しました。そのような環境の中で強く思う事は・・・

これからの時代を築いていく子ども達に たくましく生きる力・想像力・豊かな行動力・健全な社会性・自立心 を身に付けてもらいたいと、日を追うごとにその思いは大きくなっております。

弊社のスクールには、ローカルの生徒(中国人)やさまざまな国の生徒も多数おられます。このような環境はおそらく子ども達が成人して実業の世界に巣立っていかれても、要求される時代にまちがいなくなっていると思います。

国境を越えそれぞれの価値観や習慣等を相互理解できるたくましい大きな人間に!我々エリートスポーツスタッフ全員の願いです。
世界中のたくさんの友達は、皆さん一人ひとりの人生でかけがえのない大きな財産です!

代表のストーリー

私は1999年に中国・上海でスイミングスクールから事業をスタート致しました。その年に上海市内では建国50周年を迎えるにあたり、高速高架道路や浦東地区の国際空港建設等少しずつインフラの開発が進んでおりました。と言うのも思い起こせばいたる所がまだ舗装道路ではなくジャリ道が多く高級車が走れるような道ではありませんでした。通勤時間の道路には自転車の長い列が出来、リアカーで商売をしている人の姿が道路の主役達でした。我々外国人が暮らすにも、輸入品を取り扱うショップもほとんどなく、ある物と言えば極端に高価な物ばかりで手が出ませんでした。

そのような生活環境の中、1日の始まりはいつも二つの饅頭(マンジュウ)の朝食からがスタートです。1つは肉まん、もう1つは野菜まんです。その当時1つの値段が7角でしたから二つで1元4角(日本円に換算すると18円相当)になります。妻と二人の子どもを日本においてきていましたのでここからが私のスタートでした。

様々な人との出会いに感謝
このような環境でしたが、性格が生まれつき楽天家で"なるようにしかならない"と思っていましたので、来た以上後はやるしかないとがむしゃらに動きました。その当時の私の愛車は・・・中古のピンクのママちゃり。この愛車で上海市内中を走り回り営業の手掛かりを探し続けたのがつい先日のように感じます。その当時、日系不動産会社の副総経理(日本では副社長)をされておられた中国人のS氏にもっと効率よく営業しましょうよ、と色々な集まりや交流会等に連れていって頂きました。友人もいない、情報もない私にとっては本当に感謝でした。スポーツスクールの提案・スポーツクラブのコンサルテーション等についての相談や、話を聞いて頂けそうな企業や総経理(社長)を親身になって紹介して頂きました。実は、弊社の名前はS氏との話の中で決めました。現在、S氏はその後独立され5年と言う短期間で売上100億円を突破する大企業にまでなられました。5ヶ国語を自由自在に操り、24時間体制でお客様をサポートするんだ、と口癖のように話していました。又、スタッフには自分の給料の3倍・5倍は当たり前や!10倍稼げ!と毎日朝礼で活を入れていたのを思い出します。そんな中、S氏から紹介頂いた日系最大手でのレジデンス内スポーツクラブのスクール運営受託の話がやっと決まりました。

そこでの総経理でおられましたY氏との契約交渉会議で、開業して1年が経ちこれから2期・3期の開発が進められる中、施設を作るだけでは入居者の方々は満足されません。施設を有効に活用し、お客様が満足されるソフトの提供が我が社も必要です。そうお話になられその後、下記のようなやり取りがありました。

「是非、私に心の通うスクールをやらせてください。(田野中)」
「ほんならやってみなはれ、応援しますよ! ここから、御社も大きくなってください。
是非、入居者のみなさんが満足されるスクールをお願いします。(Y氏)」
「期待は絶対裏切りません、粉骨砕身頑張ります。見ていてください。(田野中)」

お陰さまで、こちらの企業とは今年14年(2013年現在)を迎えることになりました。
その他にも、この14年色々な問題やハプニングの連続がある度に、ここには書ききれない多くの方々に助けて頂き、応援して頂きました。国が違えば、そこに住む人の習慣・思考・価値観等様々な違いがあるものです。この事を享受して、お互いの溝を埋める努力をしていく事。そこには自分達だけの価値感で決めつけず、その背景を理解し柔軟に対応していく事が大切だという事を身をもって覚えました。私はこの背水の陣で得た事を今でも決して忘れません。なぜなら、その時の私自身の行動や対処・戦略がその後の経営の全ての基盤になっているからです。

長くなりましたが、今まで関わってきた多くの方々に心から感謝申し上げます。
エリートスポーツプロジェクト 代表 田野中 一成

ページトップへ

アクセスマップ

太陽広場校
住所 〒200-336 上海市長寧区仙霞路88号
太陽広場SunPlaza2階
アクセス 【地下鉄】2号線 娄山関路駅
2番出口 徒歩10分

【バス】 仙霞路×遵義路 徒歩1分
(127路/855路/69路/72路/309路/808路/944路)

東樱花苑校
住所 〒200-127 上海市浦東新区臨沂北路200号
東櫻花苑2階 サクラスポーツクラブ内
アクセス 【地下鉄】4号線 塘橋駅 2番出口 徒歩5分
6号線 上海児童医学中心駅
3番出口徒歩8分

ページトップへ